FC2ブログ

成和フエルト株式会社:Power of Harmony:トップページ

火を操る

火を近づけてもそれが炭化するのみ。

Recent Entries

Categories

カーボンファイバーのフエルトについて

カーボンファイバーと聞くと「ゴルフクラブ」や「釣竿」を思い浮かべると思いますが、実は炭化させる温度によって、いろいろな特性が出てくるのです。軽くて強いカーボンファイバーを作るにはとても高温で作らなくてはなりませんが、とても高くなってしまいます。
成和で使う防炎カーボンファイバーは低めで作りますから、少々もろいのですが、逆に安価ですからさまざまな分野で使われています。それでも耐熱温度は350℃という脅威の耐熱性を持っています。
スポンサーサイト



成和フエルト株式会社

将魔 -マジック・イリュージョン作品撮り・ヘアカット撮影韓国美容皮膚クリニック